twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 3・11以後 希望は語りうるか オルタナ・クール第20回予告

3・11以後 希望は語りうるか オルタナ・クール第20回予告 

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第20回

日時:8月19日(金)午後9時~11時
☆いつもは第1・3木曜配信ですが今回は特別にこの日時とさせていただきます
タイトル:3・11以後 希望は語りうるか
ゲスト:池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家・口承文芸研究家)

福島第1原発事故による放射能汚染という目にみえない恐怖に支配される3・11以後の世界。終末的かつ慢性的日常を生きるわれわれに、果たして希望を語ることは可能か?希望を沖縄で語ることの意味は?9・11世界同時多発テロの後『世界がもし100人の村だったら』発行に関わり、現在まで様々な平和活動を続ける池田香代子さんに話をうかがう。

関連記事:
書評『世界がもし100人の村だったら』

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。