twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひとつの応答」を行為するin 沖縄・東京

performance art ・action
「ひとつの応答」を行為するin 沖縄・東京
ーペ・ポンギさんと数えきれない女たちー


2011年4月28日(木)18:30スタート
南風原文化センター 企画ホール
パフォーマンス:イトー・ターリ
共催:南風原文化センター
入場料/1,000円 学生/500円
お問い合わせ/ 南風原文化センター tel. 098-889-7399
アクセス http://www.town.haebaru.okinawa.jp
沖縄県島尻郡南風原町字喜屋武257番地
*パフォーマンスの後に交流会があります。

日本軍「慰安婦」、居るのに居ない者として扱われて来た彼女たちのことをパフォーマンスでやって来た私はペ・ポンギさんの存在を知った。そして、おびただしい数の米兵による性犯罪被害者の存在を知った。渡嘉敷、佐敷、コザ、那覇の街街をポンギさんと重ね合わせて歩く。フェンスの上の青い空を切り裂く戦闘機。わたしの小さな想像力は瞬時にかき消されてしまう。もし、わたしがペ・ポンギさんや数えきれない女たちのことを忘れてしまったら、未来へつなぐ言葉を失ってしまうに違いない。

なお、6月18日には東京でもパフォーマンスをします。
2011年6月18日(土)
3331 Arts Chiyoda コミュニティスペース
パフォーマンス/15:00~16:00  
ディスカッション/16:10~17:00
コメンテーター:古川美佳(韓国美術・文化研究)
コーディネーション協力:太田エマ
入場料/1,500円 学生/1,000
ご予約・お問い合わせ tel&Fax 042-384-7010(ターリ) tari@gol.com
アクセス  http://www.3331.jp/access/
東京都千代田区外神田6丁目11-14  地下鉄銀座線末広町徒歩1分

プロフィール/
1951年東京生まれ。1982年から4年間オランダで活動。1995年にウィメンズアートネットワーク(WAN)をつくり、女性とアートを繋ぐ活動を展開。身体やセクシュアルティをテーマにパフォーマンスを行う。2006年からは軍事下で性暴力にあった人々の声を聞く作品を展開中。セクシュアルマイノリティが集うPA/F SPACEを運営する。

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。