twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民と自治体の協働と「新しい公」のあり方

シンポジウム
市民と自治体の協働と「新しい公」のあり方


今日沖縄では、沖縄の島々や地域社会に流入してくる新住民と既存の地域社会、地域の伝統とのコンフリクト、地域社会からの流出に歯止めがかからないことが引き起こす地域社会崩壊等、様々な地域コミュニティの問題が存在します。そのような状況下でとりわけ「公」の役割が、教育や福祉・医療、人々の暮らしにおいてどのように果たされているのか、どのような「公」のあり方が望ましいのか、それを吟味する必要があります。
 今年度、琉球大学国際沖縄研究所現代沖縄研究班及び沖縄自治研究会は、このような諸問題の解明と沖縄の地域社会再生のための立論を目指すべく、「市民と自治体の協働と『新しい公』のあり方」をテーマに調査研究を行いました。
 本シンポジウムでは、ゲストに原田晃樹氏(立教大学、地方自治・行政学)と県内で精力的に市民活動を展開されている與座初美氏、金城円氏をお招きして、調査研究の成果報告及び座談会を開催します。多くの方々のご参加をお待ちしています。

平成23年3月19日(土)13時半~16時半
定  員:60名 入場無料
会  場:「まりりんぎのわん(宜野湾マリン支援センター)」2階研修室
沖縄県宜野湾市大山7-10-27
TEL 098-942-2200

13:30-13:50  1.開会挨拶/島袋 純氏(琉球大学教授)
13:50-14:30  2.基調講話「NPO・市民活動団体の実態と自治体との協働(仮)」
            原田 晃樹氏(立教大学准教授)
14:30-15:10  3.NPO調査報告/報告者7名
15:10-15:20               ◇休憩◇
15:20-16:30  4.座談会「NPO・市民活動団体の実態(仮)」
          コーディネーター/佐藤 学氏(沖縄国際大学教授)
            パネリスト/原田 晃樹氏(立教大学准教授)
與座 初美氏(NPO法人こども家庭リソースセンター沖縄代表)
金城 円氏(NPOカタヤビラ前代表)
16:30-16:35  5.閉会

講師・パネリスト プロフィール

原田 晃樹(はらだ こうき)・・・基調講話および座談会パネリスト
立教大学コミュニティ福祉学部准教授(地方自治・行政学)
中央大学法文学部卒、明治大学大学院政治経済学研究科博士前期課程修了、四日市大学総合政策学部講師・助教授等を経て現職。
近年の研究テーマ:2007-2009 科学研究費補助金研究「新しい公共をめぐる政策がソーシャルキャピタル形成に及ぼす影響-資金経路の日英比較」キーワード:NPO、パートナーシップ、ガバナンス、新しい公共。2010-2013 科学研究費補助金研究「地域協働における非営利組織の現実-インフラストラクチャー組織と自治体の視角から」キーワード:協働、パートナーシップ、NPO、第一線職員、社会的企業。
主な著書に『生のリアリティと福祉教育』(共著)、『自治体の創造と市町村合併』(共著)、『NPO再構築への道―パートナーシップを支える仕組み―』(共著)。

佐藤 学(さとう まなぶ)・・・座談会コーディネーター
沖縄国際大学法学部教授(地方自治・政治学・アメリカ政治)
早稲田大学大学院政治学研究科博士前期課程修了後、米ピッツバーグ大政治学部博士課程で学び02年から現職。
主な著書に『米国議会の対日立法活動 1980年-90年代対日政策の検証』(単著)、『米国型自治の行方 ピッツバーグ都市圏自治体財政破綻の研究』(単著)、『沖縄論』(共著)。

與座 初美(よざ はつみ)・・・座談会パネリスト
NPO法人こども家庭リソースセンター沖縄代表。沖縄県ファミリー・サポート・センター連絡協議会会長。
2000年より「保育サービスてぃ~だ」や「沖縄市ファミリーサポートセンター」を立ち上げ、沖縄の子育て家族の支援に尽力。2005年に「こども家庭リソースセンター沖縄」の設立を経て(2007年法人格取得)、現職。「家族全体のウェルタービーイング(幸福)」を目指し、行政が実施する家族に関する支援事業の隙間を補う活動に奮闘され、県内外から大きな注目と反響を集めている。

金城 円(きんじょう まどか)・・・座談会パネリスト
NPOカタヤビラ初代代表。沖縄国際大学4年次。
2008年、東京にあるNPO法人カタリバをモデルケースに、高校生と高校生にとってナナメの関係であるカタヤビラキャスト(大学生・専門学校生)が「語る場」を提供する団体「NPOカタヤビラ」を設立し、初代代表を務めた。現在も高校生のためのキャリア教育を支援している。

主    催:琉球大学国際沖縄研究所、沖縄自治研究会
後     援:沖縄県市長会、沖縄県市議会議長会、沖縄県町村会、沖縄県町村議会議長会、
那覇市(NPO活動支援センター)
お問い合わせ:沖縄自治研究会 TEL&FAX 098-895-8473
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。