twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梯子をはずされて 〜普天間に散るか 民主党沖縄県連〜 

梯子をはずされて ~普天間に散るか 民主党沖縄県連~

テレビ朝日|テレメンタリー

沖縄県 QAB 地上D 051、  地上アナログ 9

12月12日(日)25時30分〜(深夜1時30分〜)

http://www.qab.co.jp/removing-the-ladder/index.html

「我々は本土の民主党とは違う。沖縄の民主党は絶対に許さない」。政府が普天間基地の沖縄県内移設を盛り込んだ「日米合意」を結んだ日、沖縄県選出の民主党1年生議員、瑞慶覧長敏は沈痛な面持ちで訴えた。

去年8月の総選挙で政権交代を果たした民主党。沖縄でも衆議院議員2人を誕生させるなど大躍進を遂げた背景には、自民党中心の政権では叶わなかった普天間問題解決への県民の期待があった。

「政権交代が実現すれば普天間基地の県外移設が実現する」と沸いた県民。しかし、それはわずか8カ月後に裏切られた。民主党県連は、国の安全保障を引き合いに出し日米合意に理解を求める党本部と県民の板挟みになる。瑞慶覧ら県連の苦悩と戦いの1年を追った。
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。