twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物多様性シンポジウム&沖縄の歌と踊り

------------------------------------転送・転載歓迎

okinawa□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
   COP10沖縄からの発信
生物多様性シンポジウム&沖縄の歌と踊り

「沖縄の生物多様性を守るため、未来につなげるため」
―沖縄の環境・平和・人権の現状と課題-
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□okinawa

10月22日(金)
18:00開場 18:30開演
場所:天白文化小劇場
〒468-0015
愛知県名古屋市天白区原1丁目301
052-806-8060
http://www.bunka758.or.jp/02shisetsu/02shisetsu_09.html
地下鉄鶴舞線「原」下車2番出口すぐ


米軍新基地が作られようとする辺野古・大浦湾。

先日、国立公園への指定計画が発表された、
しかし米軍ヘリパッド建設が計画され、林道建設が
進められるやんばるの森。

埋め立て計画が推進されている泡瀬干潟。

本土の報道では伝えきれていないものを
現場を見つめ、関わり続けてきた人たちが報告します。

沖縄の人々が育んできた豊かな文化、
そして豊かな生物多様性を守り、つなげるための
イベントです。

○沖縄の歌と踊り(45分)
    演目 谷茶前、マミドーマー、エイサー、かしかけ 
    踊り:名古屋民族舞踊研究会「かすりの会」                   
    三線:わしたユンタクバンド

○シンポジウム
1.沖縄からの報告(75分) 
1)沖縄の基地問題(普天間基地返還と辺野古新基地建設)真喜志好一
2)生物の宝庫・やんばるの森と高江ヘリパット問題   伊波 義安
3)世界の宝 泡瀬干潟をラムサール条約の登録湿地へ  小橋川共男

2.質疑応答(30分)

入場料金\1,000(中学生以上)\500(障がい者)小学生以下無料

ちらしはこちらから→http://www.bd.libre-okinawa.com/
blogの案内はこちら→http://okinawabd.ti-da.net/e3053275.html

主催: 沖縄・生物多様性市民ネットワーク/沖縄地域作業部会(CBD市民ネット)
共催: ハーフセンチュリー宮森 
協賛: 沖縄・BDサポーター会議
後援: 生物多様性条約市民ネットワーク、中日新聞社、沖縄県名古屋情報センター
愛知沖縄県人会連合会、名古屋市立大学人間文化研究所、
あんやたん写真展実行委員会、名古屋YWCA
[連絡先]: 岡健介(日本キリスト教団東海教会中)052-841-0929/
     新城正男0587-66-2049(サポーター会議代表)
-----------------------------------------------
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。