twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「週一スタジオ配信」第1回予告【再送】

タイトル:地元紙を本土へ伝える
ゲスト:屋冨祖 仲啓さん(フリージャーナリスト)
日時:9月3日(金)20時~21時

概要:
県民大会など米軍基地問題を報じる沖縄地元紙を県外の友人に送る活動をしているジャーナリストの屋冨祖仲啓さん。その背景には、本来国の重要課題である米軍基地問題をまともに報じないメジャーメディアと地元紙のギャップという問題がみえる。その活動を始めた動機、沖縄をめぐる現況をどうみているのかなど屋冨祖さんに伺う。

屋冨祖 仲啓さん:
フリージャーナリスト、沖縄タイムス元記者。「新沖縄文学」元編集長。本土の大学に進学中、米軍立川基地拡張を阻止する砂川闘争に参加。さらに夏休みで帰省中には伊佐浜強制接収の闘争に参加。
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。