twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぽいっぽの会 設立記念講演会

特定非営利活動法人いっぽいっぽの会 設立記念講演会

記念講演   

「朝日訴訟と現代における生存権のあり方」

講師 朝日 健二 氏(朝日訴訟承継人・NPO法人朝日訴訟の会理事)

朝日訴訟とは?
朝日訴訟とは、重度の結核で国立岡山療養所に長期入院中であった朝日茂さんが、当時の生活保護法による保護基準はあまりにも低劣であって、健康で文化的な生活を営む権利=生存権を侵害する、として訴えた裁判です。「人間にとって生きる権利とは何か」を真正面から問いかける意味で「人間裁判」と呼ばれ、国民的な訴訟支援運動が巻き起こり、また東京地裁も当時の生活保護基準を違憲とする、裁判史上画期的な判決を下しました。
 (NPO法人 朝日訴訟の会ホームページより)
朝日健二さんは朝日茂さんと養子縁組を行い裁判を承継された方で、現在も生活保護や生存権のあり方について発信を続けておられます。

日 時:2012年2月18日(土) 14:00~16:30
場 所:沖縄大学 2-213教室
参加費:無 料

※ ご来場はできるだけ公共交通機関でお願いします。また、講演会終了後、国際通り周辺で18:00頃より懇親会を予定しています。
(会費4000円程度)。

主催:特定非営利活動法人いっぽいっぽの会

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。