twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイナエアライン機炎上 那覇空港

チャイナエアライン機炎上 那覇空港 2007/08/20

本日(20日)10時35分、那覇空港に到着したチャイナエアライン機120便(ボーイング737型)が炎上した。現地からの第一報。



本日(20日)10時35分、那覇空港に到着したチャイナエアライン機120便(ボーイング737型)が炎上した。

 テレビ報道によると、同機は台北を8時15分に出発し、10時27分に那覇空港に着陸、乗客165人全員(日本人23人を含む)を降ろした後、41番駐機場に移動した10時35分に2つあるエンジンの左側エンジンが爆発した。炎上後乗員6人パイロット2人も救出、そのうち怪我をした乗員1人が那覇市内の病院に搬送された。

photo166.jpg
NHKニュースより

 現場は黒煙が上り、救急車による消火作業が続けられ、11時37分火が消えた。爆発の原因は分かっていない。

photo167.jpg
消火後午後2時現在の様子

 那覇市内に住む友人の20代の主婦は「散歩をしていたら消防車が慌しく通り過ぎていった。自分の家の方向に見えたので急いで家に戻ったら、空港方面から黒煙が見えた」と語った。

サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。