twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大城弘明写真展「沖縄・終わらない戦後」

日時:2月21日~3月11日
場所: 沖縄県平和祈念資料館企画展示室

3月4日(日)14時~ ギャラリートーク 仲里効
スポンサーサイト

ペチャクチャナイト宜野湾 ♯8

2012年2月25日(土曜日)

開場:19:30
開演:20:20


会場:COTONOHA art space+cafe

入場料1,000円 

ご飲食代は別途お支払いとなります。



2月20日は、ペチャクチャナイトの記念日です。
COTONOHA Art Space+CafeとNPO Artpoint Okinawa (AP26°N)は
世界中のペチャクチャナイトのコミュニティ都市と一緒に
「Global Cities Week」参加し
ペチャクチャナイトの記念日をお祝いするイベントを開催致します。
どうぞ皆様、ご参加下さい。


プレゼンテーター


川畑公平 (写真家)

宮里志織   (陶芸家)

石垣克子  (画家・美術家)

笹原浩造 (アートディレクター)

中村卓矢  (ファションデザイナー)

児玉美咲 (アーティスト・非常勤講師)

平良玄峰 (建築デザイン LSD 代表取締役)

ウチマヤスヒコ (廃品回生業者)×マコ・フォト(写真家)



(順不同)

ペチャクチャナイト宜野湾 ♯8

PKN Ginowan#8 Team


アソシエイト ディレクター
洲鎌 考司

ゲストナビゲーター
與古田 忠

サポートデザイン
arisa

ミュージックキュリエーション
Mutsu

テクニカルサポート
亀井 亮介
比嘉 将貴

サポートフォトグラファー
小西 修治

100人でだるまさんがころんだ ファイナル!

100人でだるまさんがころんだ ファイナル!

変わりゆく沖縄県。近い将来に若狭海浜公園南側緑地が駐車場へ工事されることを知った朝食会のメンバーが「100人でだるまさんがころんだ」というイベントを企画して早三年という月日が経過しています。コネもチカラもない私たちができる最後の思い出づくり。楽しく遊びましょう!

【日 時】3月3日(土)10:30~12:30(10:00よりエントリー開始)※雨天中止
【場 所】若狭海浜公園(波の上市民ビーチとなり)
【参加費】0円
【問合せ】098-891-3446(若狭公民館)
【準 備】汚れてもいい格好で来場してください。
【メール】wdaisakusen@gmail.com
【 URL 】http://wpark.ti-da.net/
【主 催】若狭公民館「朝食会」
【共 催】若狭公民館・青年講座

当日参加でもオッケーですが、エントリーシート、またはだるまさんがころんだのツイッターアカウントから事前に参加人数を申し込んでもらえると助かります。

エントリーシートはこちら。
→ http://wpark.ti-da.net/e2403691.html

ツイッターはこちら。
→ https://twitter.com/#!/wdaisakusen/


【参 考】最寄りのコインパーキング・最寄りのバス停
     (本文の記事は過去のイベント案内です)

最寄りのコインパーキング
→ http://wpark.ti-da.net/c139861.html

最寄りのバス停
→ http://wpark.ti-da.net/e2529067.html


ちなみに、100人でだるまさんがころんだをやろうと思ったワケ(2009.4.30)はこちら。
→ http://wpark.ti-da.net/e2404572.html

2012 チャリティアートinゆいむいひよこ

チャリティアートinゆいむいひよこ

2011年3月11日、東日本大震災及び大津波、原発事故により未曾有の被害が発生しました。
まもなく一年を迎えるにあたり、今もなお復興に尽力されている方々へ、何かお役に立てるのではと考えて下ります。

つきましては県内で活躍する作家から、企画の賛同を頂いた上で出品を依頼し、一堂に集めた展示即売会をミュージアムショップ「ゆいむい」にて開催できればと検討しております。

作家にもよりますが、売り上げから一部を東北地方で活動している美術団体へ寄付させていただきます。

また、全国的に毎年3月9日を「サンキューアートの日」として開催されるイベントとも連動し、広く県民にアピールできるイベントとしても位置づけております。


会期:2012年2月28日(火)~3月11日(日)

会場:ミュージアムショップ「ゆいむい」及び周辺

主催:NPO法人 沖縄県立美術館支援会happ

共催:(株)沖縄文化の杜、沖縄県立博物館・美術館

宇宙につながる音

宇宙につながる音 表
宇宙につながる音 裏

日時:2月25日 ワークショップ @ だるま寺(首里)
    2月26日 Live@沖縄県立博物館・美術館 屋外展示場 
           雨天、講堂

SARA 企画、第一回ライブを開催。那覇の沖縄県立博物館・美術館の屋外展示場、「美の庭」。
八ヶ岳から、世界で活躍する、シンギングボウル・プレイヤー、長屋和哉を招き、ライブとWS(WS会場はだるま寺) ライブ 

SARA では、少しでも環境の良い場所で過ごしたい人たちのための支援と同時に、すでに移動した人たちそのもののコミュニケーションをはかること、また移動してきた人と、沖縄の方たちとのコミュニケーションもはかりたい、とさまざまな活動を展開していきます。今回の美術館ライブと、だるま寺ワークショップは、そのライブ企画の一回目。八ケ岳から神秘の音色と倍音の快感を持ち運んでくれる長屋和哉をフィーチャーし、ともに沖縄の空気と水に溶け込んでもらおうという楽しみこの上ない企画となりました。ライブとワークショップで集まった資金はSARAの活動資金として使わせていただきます。

SARA 被災者支援の会
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。