twitter @oam0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄保守政治家の本音をきく

国場幸之助

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第30回

視聴はこちらから 
   ↓
OAM(沖縄オルタナティブメディア)

日時:3月1日(木)9:00pm~10:00pm
タイトル:沖縄保守政治家の本音をきく
ゲスト:国場幸之助さん(自民党沖縄県一区選挙区支部長)
場所:カフェチェロ

本土では死語と化した「保守」「革新」の二項対立が存在する沖縄の政治。基地問題が最大の政策課題とならざるをえない状況で、保守政治家はなにを信条に政治を行うのか。自民党から国場幸之助さんをお招きし、保守の立場からの基地問題への取り組み、沖縄と本土の同質性、愛読する佐藤優、宜野湾市長選などについて話を伺う。

コクバ幸之助HP
スポンサーサイト

認めてどうする?「最低」辺野古アセス

真喜志さん

配信はこちらから
    ↓
OAM(沖縄オルタナティブメディア)

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第29回

日時:2月16日(木)9:00pm~10:00pm
タイトル:認めてどうする?「最低」辺野古アセス
ゲスト:真喜志好一さん(建築家)
場所:カフェチェロ

昨年末県庁への午前4時搬入というありえない「事件」から波乱の幕開けをした辺野古環境アセス評価書手続き。審査会を経て「保全を図ることは不可能」と事業を困難視する答申がこのたび知事へ出された。時を同じくして日米政府は2006年に「合意」された米軍再編内容、つまり普天間の辺野古移設と海兵隊グアム移転、嘉手納以南の基地返還のパッケージを切り離す共同発表をした。新たな展開に問題の本質が見えにくくなりがちな今、市民運動の立場で当初から日米政府の欺瞞を鋭く告発してきた真喜志好一さんから、スライドショーを交え話を伺う。

基地問題はアメリカへ直接訴えたほうが早い!

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第28回

UST中継はこちらから
OAM(沖縄オルタナティブメディア)

比嘉京子山内末子平良識子

日時:2月2日(木)9:00pm~10:00pm
タイトル:基地問題はアメリカへ直接訴えたほうが早い!
ゲスト:比嘉京子さん(沖縄県議会議員)
山内末子さん(沖縄県議会議員)
平良識子さん(那覇市議会議員)

場所:カフェcello

「アメリカへ米軍基地に苦しむ沖縄の声を届ける会」訪米要請団が1月23日から26日までワシントンDCに渡り要請行動を展開した。その訪ねた先は、連邦議会議員、政府機関、シンクタンク、NGOなど各方面に渡る。議員、労組、市民など幅広く集まった24人のメンバーはなにを要請し、どんな成果があったのか?次に繋げていくためのヒントは?要請団に参加した3名の議員に話を伺う。

ゲスト関連情報:
比嘉京子オフィシャルブログ
比嘉京子ツイッター

山内末子公式ブログ
山内末子ツイッター

平良さとこ公式サイト
平良識子ツイッター


関連動画:
日米地位協定改定に向け奔走する県議
ゲスト:山内末子さん

沖縄の自己決定権を掲げる政党の若きリーダー

ゲスト:平良識子さん

最西端の島の自衛隊誘致問題

渡瀬夏彦

OAM(沖縄オルタナティブメディア)

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第27回

日時:1月19日(木)9:00pm~10:00pm
タイトル:最西端の島の自衛隊誘致問題
ゲスト:渡瀬夏彦さん(ノンフィクション作家)
ブログ:渡瀬夏彦の「沖縄 チムワサワサ 日記」
場所:カフェcello

防衛省は2012年度陸上自衛隊「沿岸監視部隊」配置の予算を盛り込んだ。配置先の与那国島では町長が自ら誘致に乗り出し町議会も誘致賛成派が多数を占める。しかし反対を訴える署名活動の数は賛成を上回る結果となり、町政と民意のズレがかいまみえる。その運動には小さな島で大きな声を挙げにくい状況において「ばんた どぅなんちま かてぃらりぬん」(わたしたちの与那国島を捨てられない)と声を挙げた女たちの存在があった。外からみれば「賛成反対」で島が二分されているという構図だが、実際はどうなのか?

また、見逃してならないのは、この問題は、高校教科書で右傾化の濃い出版社を強行に採択する動きのみえる「八重山教科書問題」と表裏をなす関係にあるということだ。

この問題について雑誌「世界」に現地取材をリポートしているノンフィクション作家の渡瀬夏彦さんに話をうかがいながら、大きな国家の問題を小さな地方の問題に矮小化する「力」の存在を問う議論を視聴者としたい。「分断」され当事者意識の持てない「わたしたち」はどうかかわることができるのか?そもそも「地元」とはなにか? 

ちゃーなとーが、うちなー「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第26回

喜納千代さん

OAM(沖縄オルタナティブメディア)

「ナマ(今)とぅびぃん! オルタナ・クール」第26回

日時:1月5日(木)9:00pm~10:00pm
タイトル:ちゃーなとーが、うちなー(どうなってる沖縄)
ゲスト:喜納千代さん(うちなーコメンテーター)
ナビゲーター:新垣誠さん
場所:カフェcello

激動の沖縄を生き抜いてきた喜納千代さん(御歳86歳)はパワー全開。戦前、戦後の沖縄を知る千代さんが、現代沖縄社会をきる!そして新しい世代への熱いメッセージ。話し始めたら止まらない喜納さんのウチナーグチトークはどこまで行ってしまうのか!?
サイト内検索
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。